シアリス 特徴

シアリスの特徴を有効活用する

シアリスというのは、アメリカのイーライリリー社が開発したED治療薬です。

 

2003年にアメリカで販売を開始され、日本では2007年に製造販売されるようになった医師の処方が必要な医薬品です。

 

バイアグラ、レビトラに次いで第三のED治療薬と言われていますが、日本ではバイアグラに比べ認知度は高くありません。

 

シアリスの特徴としては、食事の有無にかかわらず服用が可能であること、服用後長時間にわたって勃起改善効果が認められている事が挙げられます。

 

バイアグラやレビトラは食事の影響を受けやすく、服用のタイミングが決められていますし、勃起改善効果があるのは、3時間から10時間と短いです。

 

しかし、シアリスは、食事の影響を受けない為、服用のタイミングがとりやすく、最長36時間ほどの勃起改善効果が認められています。

 

最近の現代人にとって服用しやすいED治療薬と考えると、シアリスなのでは?と思います。

 

ある口コミサイトによると、バイアグラやレビトラは、服用のタイミングが決まっていたり、短時間の効果持続なので、プレッシャーがかかるなど、精神的に追い詰められてしまう事があるようです。

 

しかし、シアリスは長時間の効果持続時間がある事や、服用後すぐに効果が現れたりしないので、自然と効いている感じがして、精神的にも楽であるという口コミが多かったです。

 

これらシアリスの特徴を挙げていくと、とてもいいED治療薬で、どうして日本で認知度が低いか疑問を持たれる方も多いと思います。

 

それは価格の面で、シアリスがあまり利用されていないと思われます。

 

バイアグラは1錠1400円程度なのに対し、シアリスは1錠2200円前後なのです。

 

続けると考えるとこの価格差は大きなものです。

 

また、個人輸入の場合にも、シアリスの方が価格が若干高くなっているようです。

 

この価格差のため、日本でシアリスの認知度が低いのだと思われますが、EDでお悩みの方には、精神的にも楽であるシアリスをお勧めしたいです。

 

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<